工房案内
■トップページ 前のページ■
工房外観
国内でも数少ない工房と店舗併設型の宝石サンゴ専門工房です。
1965年に平田サンゴ加工所として工房のみで創業、同年小売店舗(川村屋 龍河洞店)を開設致しました。
1973年には桟橋通店を立ち上げ、店舗屋号を高知サンゴ工房に改名。
1993年にテナントから移転すると共に彫金工房を併設。現在の高知サンゴ工房に至ります。(創業53年)
店内には気軽に装えるサンゴアクセサリーから、本物志向の方にも納得のサンゴジュエリーまで取り揃えております。
高級品を展示するスペースには、歴代のサンゴコンテスト受賞作品を展示。
その中でも時代を超越してご愛用できる、ロングライフのサンゴジュエリーは目の保養になる事でしょう。
お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。素敵な作品達が皆様をお迎え致します。
店内
加工01
宝石サンゴの加工風景です。 30年以上の経験を積んだ職人の手により、一品一品丹精込めて制作・創作します。
加工は歯科技工士が使用する工具を用い、荒彫り・中彫り・仕上げ彫りまでを一人の手で行います。
より良い製品を仕上げる為には、細工を施す本人以外の手が入らない事が鉄則と言えるのです。
宝石サンゴの硬さはモース硬度3.5で、人の歯とほぼ同じ硬さですから、技工士用の工具を改良しての加工となります。
サンゴの加工と一口に申しましても、原木の形やキズの有無により加工の制限を強いられる事がしばしばあります。
サンゴ製品の約80%は高知で生産されておりますが、当工房では、次世代に宝石珊瑚を知って頂きたいという思いから、異素材との組合わせによる製品作りにも取り組んでおります。
また、当工房は昭和天皇御鑑賞作品をはじめ、故高松宮殿下及同妃殿下ご来店の栄を賜っております。
加工02
Card
店頭では各種カードがご利用いただけます。
 ピックアップ掲載誌
ベネッセコーポレーション チャレンジ1年生 ベネッセコーポレーション
チャレンジ1年生



3月5日はサンゴの日(22ページ)に、当工房の商品写真と宝石サンゴの解説を掲載していただきました。
http://www.benesse.co.jp/
国際協力事業団(JICA) 国際協力 JICA国際協力事業団
地球発見マガジン国際協力



MoNo変身図鑑(20ページ)に、
当工房の商品写真と宝石サンゴの解説を掲載していただきました。
http://www.jica.go.jp/
クラブ スワン(季刊誌) Club SWAN
珊瑚を育む、竜宮の海


前橋市にある株式会社 スワンさんの季刊誌に、宝石サンゴの特集を企画していただきました。
当工房の画像と宝石サンゴの歴史がこの一冊に詰まっています。
http://www.swanweb.co.jp/
戦国バサラ3 ご当地資源 戦国BASARA3
タイアップ


戦国武将ブームの先駆けとなった、人気TVゲームと当工房の作品がご当地アイテムとしてタイアップ致しました。
http://www.capcom.co.jp/basara3/
NIPPON VISION 4 公式カタログ NIPPON VISION 4 accessories

年に1度日本を俯瞰的に見つめる ニッポン ビジョンに、当方の玉菊細工が選定されました。

NIPPON VISION 4で選定された全アイテムを詳しく紹介する公式カタログです。美しい写真と、作家インタビューを元にした制作エピソードが楽しめる、手もとに残しておきたくなる1冊です。
http://www.d-department.com/jp/
お問合せ先

〒780-8010 高知市桟橋通 4-7-1
高知サンゴ工房 担当 :平田
営業時間 午前8:30〜午後6:00
定休日 12月31日(大晦日)のみ
TEL:088-831-2691
FAX:088-833-9090
   
当方へのアクセスは、詳細地図をご利用いただくと分かり易いです。
■トップページ 前のページ■
Copyright